クリスタルアンサンブル
      
Vitro ヴィトロ


 ヴィトロとはラテン語でガラスを意味する言葉。日本で最初のクリスタルフルートアンサンブル
 として2002年に誕生しました。2008年より新たにアクエリオン・グランドハープを加え、より充実し
 たクリスタルサウンドをお届けいたします。
 


クリスタルアンサンブルVitro (ヴィトロ) 
クリスマス チャペル コンサート09 より 





クリスタルフルート

ガラス製の横笛。米国のJ.Hall氏が設計・製作。
日本の篠笛などと同じく、唄口と6つの指穴のみが開けられたシンプルな構造。
数種の大きさがあり、それぞれ音の高さが違う。
美しい姿と澄んだ素朴な音色を持ち、様々なジャンルが違和感無く演奏できる。
 

福谷一美

江藤佳美

佐藤実希子

クリスタル
Dピッコロ
(高音部)

相愛音楽大学
フルート専攻卒業

クリスタル
Gフルート
(中音部)

/ 打楽器

京都フィロムジカ管弦楽団
フルート奏者

クリスタル
Dフルート
(低音部)

相愛音楽大学
フルート専攻卒業


 

アクエリオン

ガラスの板を並べて打つことで音を出す音板打楽器。
独特の「ゆらぎ」のある深く柔らかい音色を持つ。
米国のJ.Double氏が設計・製作。
日本にはまだこの1台しかない。


永福晴美

アクエリオン

打楽器

奈良文化女子短期大学
打楽器専攻卒業

 

 ガラスは楽器の素材として注目に値します。
その音色は、信じられないほど柔らかく、クリアーで、深い響きです。 
また、僅かに周波数の違うキィを2本同時に鳴らす事で、
水面に水滴を落としたかのような、深いゆらぎを伴った音色「アクアビート」が得られます。
その、水を思わせる音色は、安らぎを与え、瞑想に導く、 素晴らしい癒しの楽器です。
(製作者Jim Dobleのコメントより意訳)



グランドハープ    

三井佐和子

グランドハープ

大阪音楽大学
ハープ専攻卒業

美しい姿と音色で楽器の女王とも呼ばれる。ペ ダル操作で臨時記号にも対応でき、
6オクターヴ以上の音域でクリスタルサウンドを支える。


ツララチャイム

30本のガラス棒を並べたチャイム。
「紀州ガラス工房Ever Green U」の
協力を得て福谷が製作。

クリスタル
パンパイプ

 ガラスの筒を並べて
 音階を作る管楽器。
 クリスタルフルートと
 同じく米国Hall社製。


ヴィトロ公演記録

チャペル コンサート 追加公演

2009 2/22 (日)

14:00 開演(13:30開場)

2500円(コーヒー又は紅茶付き)
限定60名様

京都ロイヤルホテル&スパ チャペル

クリスタルフルート・クリスタルパンパイプ
ガラスの音板打楽器「アクエリオン」
ガラスのウィンドチャイム「Tu・La・La」
そしてグランドハープによるアンサンブルで
クリスタルなサウンドをお楽しみ下さい

 

 

ポポのページ にてご紹介いただいています

クリスタルフルートコンサート・大阪公演

 

 

 


使用楽器 クリスタルフルート については こちらのサイトにてくわしく解説しております

inserted by FC2 system